ほぼ毎日Snow Man

SnowManとその界隈の出来事を書いてます。

いつまで彼氏と彼女なの

「それスノ」を見て、異性愛が前提のジェンダー観について考えた話(※1)。

 

「それスノ」こと、SnowMan初の地上波冠番組「それSnowManにやらせて下さい」。先日の企画は「彼女が思わず持って行きたくなるランチボックスグランプリ」でした。メンバーとゲストのROLANDさんがそれぞれお弁当を作り、一般女性に好きなものを選んでもらうという内容です。

 

ゲストのROALNDさんは頭の回転が早くて一つ一つのコメントが面白いですし、複数人との会話も非常にうまいなと思いました。さすがホストの帝王!

 

番組自体は大変面白かったのですが、「彼氏が作ってくれたお弁当を、彼女(であるところの女性)が選ぶ」という設定自体が異性愛を前提にしていて、ちょっともったいないかなと思います。

 

SnowManは、パフォーマンス力が高いことから、よくK-POPと比較されがちなのですが、彼らは最初から世界市場を見ています。だから最近は恋愛に関してもダイバーシティ(=多様性)を認めていることを示すために、オフィシャルに何かを発信する時は「異性愛が当たり前ではない」ことを前提に語るようになってきています。

 

先進国では、ものすごい勢いでこれまでのジェンダー観が変わりつつあります。知識がなかったり、そもそも考えたこともなければ発信もできません。誤ったジェンダー観に基づいた発言や行動があれば、日本国内よりも非常に厳しい目で見られます。もしSnowManがこれから本気で世界を目指すなら、今のうちから知識を得て、意識して行動してもらったほうが良いのではないかと思います。

 

もちろん、SnowManのような人気グループが実際に行動することで、日本全体の意識が変わるのではないかとの期待もあります。さらに戦略的な話をすれば「意識の高いグループ」という認識が広まれば、ファン層もさらに拡大できるかも。

 

これまでのジャニーズを含め、日本の芸能界のジェンダー観が古すぎる件については、ジェンダーを学ぶものであればもはや常識、というよりほぼ話題にすらなりません。そこで、SnowManが「ジャニーズなのに(←ここがポイント)ちゃんと考えてる」となれば他のグループとの差別化も図れますし、これまでご縁のなかったような媒体や、人生で一度もジャニーズと接触がなかった層との接点がもてる可能性があります。

 

ジャニーズのような大きい影響力を持つ芸能事務所が「日本のジェンダー観を変えるために努力している」というのは、そのこと自体ニュースバリューがあります。海外メディアにそれを発信してもらうことだって十分に可能です。「海外進出を目指す新しいボーイズグループがデビューしました」では全くニュースになりませんが、「変わる日本のジェンダー観 -ジャニーズ事務所の新たな試み-」ならNewsWeekとかいけるんじゃないですかね。いずれはオプラ・ウィンフリーのインタビューとか。ジャニーズ事務所の総力をもってすればオプラも夢じゃないと思うのですが、どうでしょうか。

 

実は、メンバーの中でもラウールさんはかなり考えて発言しているのではないかと思ってます。ラウールさんのファンの方に教えていただいたのですが、ラウールさんは雑誌のインタビューでご自身の恋愛観を聞かれたときに「彼女」という言葉を使わずに、「特別な人」「大切な人」と語っています。同じ号では、佐久間大介さんも「好きな人」を使っており、性別を特定していません(※2)。

 

あえて理由を推測すれば、ラウールさんはTokyo Girs Correctionのテーマが「ジェンダーレス」だったりしてファッションの世界で意識が高まっている、あるいは年齢が若いので学校での教育が進んでいるのかもしれません。佐久間さんはもともと人に対する感受性が高く、また、最近はアニメやマンガでもジェンダーについて考えさせられる内容が増えていたり、作家さんから「ジェンダーステレオタイプを固定するような漫画を描くのはやめよう」との発信があったりしているので、気を使ってらっしゃるのかなと思います。

 

他の人が悪いとか、特に劣っているということではないのですが、ラウールさんと佐久間さんが自覚的にそうされたのであれば尊敬します。

 

アイドル誌はいまだに「好きな女性のタイプは」とか質問して、ジェンダーステレオタイプを固定する役割を果たしているので、何とかならないかなあと常々思っているのですが変化するには時間がかかりそうですね。

 

だいたい、アイドルとは言え、アラサーの社会人男性に対して「好きな女性のタイプは」って聞く必要あります?職場でそんなことを聞いたら間違いなくセクハラでアウトですよ。

 

仮にマスト性があったとしても、「好きな『女性の』タイプは」ではなく「好きなタイプは」で良いのではないでしょうか。「『女性から』もらって嬉しいプレゼント」ではなく「大事な人からもらって嬉しいプレゼント」にするとか。少しだけ意識してもらえば、すぐに変えられると思うんですけどね。何なら、原稿を送ってもらえればこちらでチェックして修正しますけど?

 

いずれ、その質問がなくなるよう、アンケートやお手紙で「その手の質問はやめてほしい」とリクエストしていますが、道のりは長そうです。

 

(了)

 

※1 「それSnowManにやらせて下さい」SnowMan初の地上波冠番組。関東圏では毎週日曜日13:00~13:30放送中。関東ローカルの番組ですが、日本全国ほとんどの地域で放映が始まっています。見逃し配信はParaviになる予定ですが、遅れて放送する地域も多いことや、Paravi用の編集があるかもしれないとのことで配信予定は未定。

 

※2「Myojo」2021年4月号、集英社