ほぼ毎日Snow Man

SnowManとその界隈の出来事を書いてます。

めめってナウシカ

めめのブログを読んで、めめって王蟲を鎮めるナウシカみたいだなと思った話。

 

”めめ”こと、目黒連さん。今回の公式ブログで、ネット上でかなり物議を醸した深澤辰哉さんの音楽番組棒立ち事件や、「シンデレラガール」の裏話を書いてくれました。滝沢歌舞伎ZEROの一時口演中止に伴うお見送り事案が炎上したときも、目黒さんがブログを書いてくれたことでかなり沈静化したと記憶しています。最近のめめは、王蟲を鎮めるナウシカのようではありませんか。ご本人は「民を鎮める」とまでは思っていらっしゃらないかもしれませんが、結果として沈静化させているように感じます。本来であれば、リーダーの岩本さんなり、最年長の深澤さんなりがその役割を担ってしかるべきだとは思いますが、ブログの更新が1か月に1回しかないので、タイミング的に目黒さんの番になっているのかもしれません。

 

目黒さんのブログは毎回とても誠実な言葉でつづられていて、ご本人の人柄の伝わる良いブログだなあと思います。最初に比べたら雲泥の差です。たくさん書くことでブログ自体に慣れてきたのもあるでしょうし、ご本人もすごい勢いで学習されているように思います。メンバーのブログの中でも楽しみなブログです。

 

SnowManの公式ブログは3日に1回、3の倍数の日に持ち回りで更新されます。9人いるので、月に1回の更新です。ジャニーズ全体としての方針は特になく、グループや個人によって更新の頻度はまちまちです。他のグループや個人のブログも読めるので、たまに目を通したりしていますが、SnowManのブログは自分がファンだということを抜きにしても、大変よくできていると思います。

 

何と言っても、画面がシンプルで良いです。他のグループや個人の方のブログも読めるので、たまに読んだりもするのですが、入り口からしてよくわからないグループがたくさんあってびっくりします。「読んでみようかな」と思った人のブログにたどり着くのに一苦労だったりすると、それだけで「もういいや」となってしまいます。もちろんファンであれば、ニックネームやメンバーカラー、並んでいる順番などですぐにわかるのでしょうが、こちらはSnowMan以外は全くわからないのです。せっかく他のグループのファンでも読めるようになっているのにもったいないなと思います。もしかして、ブログを読んでもらえれば、新たにファンになってもらえるかもしれないのに、入り口で帰してしまうなんてもったいなさすぎです。

 

ブログにアクセスしようとしている人は、少なくてもジャニーズには興味があるわけですから、そもそもジャニーズに興味がない人をジャニーズのファンにするよりも、他のグループのファンを取り込んだ方が効率が良いはずです。ジャニーズのファンの中でもグループを掛け持ちする人だってたくさんいるのですから、もっとブログもうまく使えばいいのにと思います。

 

その点、SnowManのブログの入り口は非常にわかりやすくて良いです。SnowManを選べば、メンバーの名前が上から順番に並んでいるだけ。最新の更新メンバーの名前に「更新」のマークがついているだけ。一発で視認できます。読みたいのはブログそのものなわけですから、たどり着けないような凝った画面はいらんのです。

 

そして、SnowManのブログは更新の回数と誰がいつ書くかが決まっているので、グループ内で差がつきません。各自に任せて好きな時に好きなだけ更新する方式だと、どうしてもグループ内で更新頻度に差が出ます。ブログの更新が、ただちに人気に結びつくわけではありませんが、ファンからすれば推しと他のメンバーを比較して色々と考えることもあるでしょう。メンバー全員が平等に同じ回数だけ更新する方式であればメンバー間の差がつかないので、比較する必要がありません。誰のファンだとしても心穏やかに過ごせます。

 

書くことが苦手な人にとっては、ブログを更新するのはとても大変なことです。ましてや、書くだけではなくファンが喜ぶ写真をアップしたり、出演情報を更新したりもするのです。ブログを更新する手間と時間を考えれば、苦手な人にとってはとても苦痛だろうと思います。月に1回と決まっていれば、たとえ書くことが苦手であっても準備ができますし、「たくさん更新しなきゃ」というプレッシャーに悩まされることもありません。ご本人たちのメンタルの安定にもつながっていると思います。

 

更新頻度が決まってない場合、たくさん書けば書くほど良いというものでもなく、ジャニーズ内の他の方のブログを読むと、正直「なんでこんなにつまらないことを書くんだ」と疑問に思うことが多々あります。ファンを喜ばせたいとか、何か情報を伝えたいとか、何らかの意図をまったく感じさせないブログが意外とあるのです。年齢の高い方に多いように思います。あまり使い方をわかっていらっしゃらないかもしれません。個人の趣味で書いているわけじゃないんだから、もうちょっと何らかの目的をもって書いたほうがいいんじゃないかなと思います。

 

SnowManの場合、更新が月に1回なので、誰が書いてもそれなりの分量で読みごたえのあるブログになっているのも良いです。特にフォーマットはないですが、ファンへの感謝、近況報告、お仕事の裏話、今後の予定など、とにかく内容盛りだくさんです。これが毎日更新だったり、好きな時に好きなだけ書く形式だったらこうはいきません。月に1回と決まっているから、次は何を書こうかなと記録しておくこともできるし、1か月あればそれなりに書くこともあります。グループとして3日に1回の更新も、最初は少ないかなと思いましたが、3日くらいあっという間です。今ではむしろ、生活の良いリズムにもなっています。あっ、もう3日たつのかと思うこともしばしば。読み応えがあるから何回も読みますし。

 

そして何と言っても、写真が毎回素晴らしいです。PhotoBoyこと、向井康二さんが撮影した写真を掲載していただくことも多く、向井さんには本当に感謝です。向井さんの写真の技術はどんどん上がっているし、向井さんを撮影する阿部亮平さん、向井さんに写真を教わっているIMPACTorsの椿泰我さんもどんどんうまくなってきている気がします。メンバーだからこそ撮れる良い写真がたくさんあるのはファンとしても大歓迎。向井さんが先日購入されたライカも大活躍しているようで何よりです。

 

ブログについては、内容を流出させるファンもたくさんいます。ブログはみんながお金を払うからこそなりたっているのです。ブログをずっと続けてもらうためにも、会費をちゃんと払うとか、内容を流出させないとか、ファン全員がモラルをもって楽しんでもらえればなあと思います。

 

(了)