ほぼ毎日Snow Man

SnowManとその界隈の出来事を書いてます。

めめ「消えた初恋」ドラマ化W主演

噂にしてはやけに具体的でした。「めめとみっちーがBLドラマでダブル主演をするらしい」。界隈は大いに盛り上がりましたが、その後は何の追加情報もなく話だけがどんどん拡散。そしてついにその日はやってきたのです。

 

”めめ”こと、アイドルグループ「SnowMan」の目黒連(24)と、”みっちー”こと「なにわ男子」(関西ジャニーズJr.)の道枝駿祐。お二人が10月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「消えた初恋」(土曜午後11時30分~)にダブル主演すると発表されたのです。

 

今にして思えば、噂が出たその日あたりに発表がある予定だったのだろうと思います。メリーさんのご逝去がなければ。事務所からのお知らせもろもろを考えて、ドラマの方の発表を仕切り直したのではないでしょうか。

 

ドラマの原作は、別冊マーガレット連載「消えた初恋」。「BL」という言葉ばかりが独り歩きしている感じですが、まごうことなきラブコメディ。原作を読まずに「BLの主題歌はちょっと」とか批判している方には、ぜひ原作を読んでいただきたいものです。

 

BLかどうかはともかく、この2人が同じ画面の中に存在するというだけで眼福なことは間違いありません。SnowManのビジュアル担当、目黒蓮と、「Myojo」Jr.大賞で3年連続一番美形部門を獲得している道枝駿佑です。しかも二人とも高身長。さらに、見た目が良いだけではなく、演技力も期待できます。最強ではないですか。

 

そして、古参のジャニーズファンにとっては、ドラマ化以上に嬉しいのが派閥を超えたキャスティング。滝沢派の”SnowMan”と、ジュリー派の”なにわ男子”から一人ずつ、しかもW主演です。まさに、これからのジャニーズはこうあってほしいと願うファンの願望を形にしたようなキャスティングです。やればできるじゃないかジャニーズ。

 

10月放送開始のドラマ「消えた初恋」。楽しみでしかありません。