ほぼ毎日Snow Man

SnowManとその界隈の出来事を書いてます。

「P.M.G.」(深向宮)Rec Ver.公開

待ってました!と思わず叫んでしまうこと間違いなし。この組み合わせなら、しっとりした大人のバラードでもいけるのに。まさかこうくるとは。完全にやられました。

 

「曲名は頭文字ではないか」と予想したばかりか、全部あてた人がいるというではないですか。SnowManファン恐るべしです。

 

先日公開された1stアルバム「Snow Mania S1」初回盤B収録「P.M.G」Rec Ver.。メンバーの個性を活かした、今までの楽曲にはなかった1曲になりました。トンチキソングと思わせて、ちゃんと応援ソングになっているのがすごい。製作にあたっては、ご本人たちもアイデアを出し合ったとか。企画会議めちゃくちゃ楽しそうです。

 

そして、ファンにとって最もしみじみしてしまうのは、舘様とふっかさんの歌のうまさです。こうしてお二人の歌声をじっくり聞く機会は少なくなりましたからね。お二人の歌声は温かみがあって心地よい。こういう曲が入れてもらえるのもアルバムならではだと思います。

 

懐かしさに「SnowDream」を聞こうとしたら、同じようなことを考えている人も多いらしく、地味に再生回数が伸びてました。

 

あの頃は、デビューすることも、3連続でミリオンを達成することも、地上波で冠番組を持つことも、雑誌の表紙を飾ることも知らなかった。どんな気持ちでこの曲を歌ってたのかと思うと胸が詰まります。

 

ロクニンガーのように、加入組を叩くのは絶対に間違ってる。

 

でも、やっぱり少し、ほんの少しだけですが「こんなに歌うまいのにな」「もうちょっと聞けるといいのにな」って思ってしまったりして。

 

だから「SnowDream」は、ただそこにあればそれで良い。ちょっと懐かしくなったときに見るくらいがちょうど良いのだろうと思います。

 

そしていつか、例えば10周年とかに、「9人で十分がんばった」って思えたら、1回だけでいいから6人で歌ってもらえたら嬉しいですね。