ほぼ毎日Snow Man

SnowManとその界隈の出来事を書いてます。

トラジャ、チャンネル開設

ティザーからワクワクさせてくれたTravisJapan。新たに開設したのはダンス専門チャンネル「+81 DANCE STUDIO」(読み:プラスエイティワンダンススタジオ)でした。

 

ジャニーズの名曲を新たなアレンジで踊って世界に発信するという、ダンスを得意とするトラジャならではの試みです。

 

大人にとっては「えっ?すでにジャニーズではクラシック扱いなの!?」と思うこともありますが、知らない世代には新鮮なのかもしれません。

 

トラジャの強みを存分にいかしたYouTubeなわけですが、グループでのパフォーマンスの他にShort Ver.としてソロのダンスも公開されています。ということは、一人一人の再生回数が一目で比較できてしまうということです。

 

最も再生回数の多い人は、最も少ない人の約2倍。格差売りもしていないのに、こんなに違います?他の曲も見てみると、その差は1.5倍。うーん。意外と違います。

 

再生回数が、そのまま直接「人気順」ということではありません。ただ、ここまではっきりと数値として見えるというのは、本人たちにとってもなかなか厳しい状況ではないでしょうか。

 

ひるがえってSnowMan。さすがに、そこまで差はないのではないかと思いきや。実はそうでもありません。直近ではTwitterで公開された新曲「EVOLUTION」のソロVer.。

 

再生回数は、多い人と少ない人では約1.6倍の差があります。回数で言えば、数十万回。

 

再生回数に限って言えば、順番もなかなか興味深い感じになってます。TwitterでのソロVer.公開は、単にTwitterの方が拡散しやすいというだけではなく、数字を一目で比較しづらいという利点もあるのではないかと思ったりもします。

 

ファンとしては「推しがじっくり見られて嬉しい」と喜んで見ているだけですが、ビジネス的には色々と解析したりしてるんでしょうね。シビアな時代になりました。