ほぼ毎日Snow Man

SnowManとその界隈の出来事を書いてます。

キスマイ、最新シングル初週13万枚

初週売上はビルボード13万7,484枚。オリコン推計13万枚。前作「Luv Bias」を大幅に下回る、自己最低記録でした。

 

Kis-My-Ft2の9月15日発売28thシングル「Fear/SO BLUE」。初日10万枚を割ったことから「初週20万枚は難しいかも」と見られておりましたが、まさかの13万枚。

 

これは、2021年に発売されたCDシングルの初週枚数ワースト3だそうです。圧倒的に売上枚数が少ないのは、A.B.C-Z。2番目に少なかったのは、V6。その次がKis-My-Ft2

 

思わずのけぞってしまう結果ではないでしょうか。

 

下からA.B.C-Z、V6、Kis-My-Ft2。V6兄さんは解散も決まっているし、もはやCDの売上は超越しています。ということは、事実上、下から2番!?事務所の中で嵐に次ぐ2番手だった時代もあるのに!?

 

8月にベストアルバムの発売があったとは言え、ファンであれば普通にCDは買っているはず。活動11年目のスタートがこの結果ということは、明らかにファンは離れていっているのではないかと思われます。

 

この夏にメンバーのスキャンダルが出たとき、ファンはどちらかと言えば冷静なように見えました。雑誌で今後の展望を聞かれ「もっと上を目指したい」人と「のんびりやりたい」人に分かれた時も。テレビで、これからの抱負を聞かれて答えなかった時も。

 

恐らく、多くのファンは何も言わず、ただ黙ってCDを買わなくなったのです。「ネット上で声が大きい人ほどお金を使ってない」とよく言われますが、まさにそのとおりだなあと改めて実感します。

 

これからグループとしてどうするのか。メンバー同士でしっかりと相談して、ファンにも伝えた方が良いのではないでしょうか。

 

最近のネットニュースが「痔を告白」って。メンバーの皆がいいなら構わないのですが、やっぱり「それでいいのかKis-My-Ft2」と思ってしまいます。