ほぼ毎日Snow Man

SnowManとその界隈の出来事を書いてます。

9月発売雑誌ベスト3

ファーストアルバム「Snow Mania S1」の発売にあわせ、怒涛の掲載ラッシュだった9月。個人的ベスト3を考えてみました。

 

第3位 MORE11月号「SnowMan-秋、キミと秘密の涙の時間」

 

”男の泣き顔は美しい”とサブタイトルがついているように、グラビアは泣き顔。この判型で、一人ずつアップ。さらに「泣いたエピソード」つき。泣けます。

 

本当はいつも笑っていてほしいですが、泣くイメージが全くないメンバーの泣き顔も見られるので、これはなかなか貴重ではないかと思います。

 

推しの思い出はJr.のころの悔し涙だったのですが、もう二度と悔し涙は流させたくありません。アルバムを追加購入決定です。次に泣くときは、国立競技場での嬉し涙であってほしいです。

 

第2位 TVガイド10.8号「初めて物語 9stories」

 

個人的に、紙媒体全誌の中で、最もインタビューが素晴らしいと思っているTVガイド。特にグループインタビューは臨場感があり、メンバーの個性やその場の雰囲気が良く出ていると思います。

 

今回は、それに加えて一人ずつ超ボリュームのインタビュー。中身も充実していて読み応え満点。一人ずつのインタビューをじっくり読んで、ますます応援したくなりました。

 

テレビ誌の方が仕事に焦点をあててくれることが多いので、最近はアイドル誌よりテレビ誌の方が好きです。

 

第1位 anan No.2268(2021.10.6)「会話のチカラ。」

 

ふっかさんのソロ初表紙自体が本当に嬉しいのに、なんとanan。ジャニーズの中でも人気と話題がある人しかソロで起用されないanan。

 

しかも、アルバムと同日発売。

 

色々嬉しすぎて、そりゃファンは買いますよ。だって、ふっかさんですよ?ネット書店はすぐに在庫切れ、リアル店舗も売り切れ続出。緊急重版おめでとうございます。

 

9月のマイベストは、ふっかさんの魅力がたっぷり詰まった”anan”でした。