ほぼ毎日Snow Man

SnowManとその界隈の出来事を書いてます。

「消えた初恋」放送開始

なにわ男子の道枝駿佑さんと、SnowManの目黒連さんがダブル主演を務めるドラマ「消えた初恋」(テレビ朝日系)がいよいよ放送スタート。30分という短い時間ですが、原作を活かしたテンポの良い展開で、予想以上に楽しめました。

 

ジャニーズでも人気の二人がBL(ボーイズラブ)ドラマで共演ということで、「BL」の方に焦点があたりがちですが、特に最初の方はコメディとして面白い原作マンガ。あの面白さが、大変良い感じで実写化されていたと思います。

 

何より目黒さんがはまり役。あまり感情を表に出さない、ぬぼーっとした感じが、まさに”井田くん”。喜怒哀楽を表情に出さない役って、演じるのが難しいと思うのです。ただ突っ立ってるだけに見えたらいけないですし。目黒さん、ナイスです。

 

逆に、道江田さん演じる”青木くん”は、かっこよすぎかと。原作はモテない設定ですが、どう見ても普通にモテそうです。”青木くん”がモテモテだと、話がだいぶ変わってきてしまうので、一応、設定としては「モテない」ことになっているのかもしれません。

 

道江田さんのキャスティングが先にありきだったでしょうから、これはこれで良き。原作とはまた違った”青木くん”の魅力を楽しんでくださいということでしょう。

 

原作では次回以降、二人の仲はぐっと縮まっていきます。ドラマはどこまで話が進むのかわかりませんが、原作のクリスマスくらいまでやってほしいです。次回以降も楽しみすぎて、平日の仕事もがんばれそうです。

 

さて、週末は、なにわ男子の皆さんがSnowManのツアーに見学に来てくれたそうな。目黒さんが、客席にいる道枝さんを役名で呼んで、道江田さんがうちわで応える一幕があったとか。

 

こういう話を聞くと、転売ヤーにお金を払ってでも行くべきだったかと思ってしまいます。絶対に転売ヤーからは買わないと決めていますが、やはり心は揺らぎます。転売対策、もう少し何とかなりませんかね。