ほぼ毎日Snow Man

SnowManとその界隈の出来事を書いてます。

「消えた初恋」初回視聴率2.9%

土曜日と言えば、オシドラサタデー。本日は、なにわ男子の道枝駿佑さんと、SnowMan目黒蓮さんダブル主演の「消えた初恋」第2回が放送されます。

 

原作では二人の関係性がぐっと近づく学園祭のエピソード。主演のお二人があのシーンをどう演じるのか。朝から楽しみでしかありません。

 

初回視聴率は2.9%。オシドラサタデーの中では最も低い初回視聴率でのスタートとなりました。が、SnowManファンにとっては、かなりほっとしたスタートでした。

 

何と言っても、ダブル主演のみならずダブル主題歌ということで、なにわ男子ファンの反応が気になります。

 

11月にデビューを控えたなにわ男子。ドラマ主題歌の「初心LOVE」は彼らの大事なデビュー曲です。ダブル主題歌ってどんなんかな?と思っておりましたが、ドラマの場面にもぴったりと合っていて、良い感じに使用されていたと思います。

 

ダブル主演についても、出番がどちらかに偏ることもなく、双方の魅力が活かされていました。特に道枝さんの演技のうまさと愛らしさは際立っていたと思います。総じて、なにわ男子のファンの皆さんの反応は悪くなかったかと。

 

もうね、ファン同士で険悪な雰囲気になっているのを見るのが本当にいやなんです。だから、なにふぁむ(なにわ男子のファンの愛称)が嬉しいのが一番。

 

また、原作ファンからも「想像していたより良かった」との声が思っていたより多かったのにも、ほっとしました。原作は、笑えて泣けてキュンキュンできる素晴らしい青春漫画ですから。実写化となれば相当厳しい目で見られるのは当然です。

 

「消えた初恋」は、過去の実写化に比べたら、原作の雰囲気を残しつつ、実写で表現できる範囲においては相当がんばってると思いました。だから、原作ファンの方から、まあまあ好意的な感想が多いように感じることができて良かったです。

 

SNSでの拡散力はあるので、視聴率もこれから伸びると良いのですが。