ほぼ毎日Snow Man

SnowManとその界隈の出来事を書いてます。

阿部ちゃん、天文宇宙検定を受験

滝沢歌舞伎ZEROの名古屋公演中、他のメンバーに「阿部ちゃんはホテルに戻ってもべ勉強している」と言われていた阿部ちゃんこと、阿部亮平さん。

 

クイズの勉強でもしていたのかと思いきや、実は天文宇宙検定を受験していたそうです。

 

受験のころは、舞台からはけた裏で他の人が休憩やら水分補給やらしている脇で勉強していたことを思えば、ホテルに戻ってから勉強するのは阿部さんにとっては全然たいしたことではないのかもしれません。

 

天文宇宙検定は、たくさんの人に天文・宇宙に興味をもってもらいたいとういう愛が伝わってくる検定です。いくら好きでも、独学だとどうしても知識が偏りがちなので、広くアンテナをはれるようになるという点でも意義があるのかなと思います。

 

この資格があることで何か目に見えるメリットがあるとは思いませんが、興味があるのであれば大人の学び直しにもぴったりではないでしょうか。

 

個人的には、いわゆる理系科目には全く縁はありませんでしたが、阿部さんをきっかけに、確実に興味の幅は広がりました。

 

最近ですと「解きたくなる数学」にはまってます。ピタゴラスイッチ制作メンバーが制作した数学問題集なのですが、装丁や写真もとても美しく、見ているだけで嬉しくなる一冊。そして、回答を見るたびに「やられた~」と思う毎日。数学ってちょっと楽しいかも?と思ったりもして。

 

滝沢歌舞伎ZERO」を通じて日本の伝統芸能に興味を持ったり、阿部ちゃんを通じて理系科目に興味をもったり、あるいは中国語だったり、SnowManを通じて勉強するきっかけはたくさんあると思うのです。

 

どうでもいいことで他人を攻撃したり、いつまでたっても同じ愚痴を吐き続けている大人は、そんな生産性のないことをしている暇があったら、何でもいいから何か勉強すればいいのに。

 

明らかに「もう子供ではない」人たちが、本物のお子様に混じって騒いでいるのを見るのは本当に嫌になります。