ほぼ毎日Snow Man

SnowManとその界隈の出来事を書いてます。

ドラマ「消えた初恋」いよいよ最終章へ

何回見てもいいですね。ドラマ「消えた初恋」(テレビ朝日)総集編(2021年12月4日放送)。そして、いよいよ次々回が最終回。どうか、みんな幸せになりますようにと願わずにいられません。

 

なにわ男子の道枝駿佑さんと、SnowMan目黒蓮さんという美形なお二人がダブル主演。界隈でも「ジャニーズが深夜のBLドラマに!?」と大きな話題になりました。

 

ドラマが始まってみれば、BLと言えばBLですが、男子同士であること自体はある意味どうでも良いといいますか。多くの人が経験するであろう恋愛におけるスレ違いや、不安な気持ちを丁寧に描いていて心が洗われるようです。

 

あまりにも良い人しか出てこないので、単なるファンタジーかと思いきや、ドラマにもちゃんと”男性同士の恋愛に偏見をもつ大人”が出てきたりして。理想と現実のバランスが取れている感じが良いなあと思います。

 

ドラマだと漫画以上に表情やしぐさで感情を表現できるので、嬉しかったり切なかったりする気持ちがよりダイレクトに伝わってきます。

 

道枝さんも目黒さんも、繊細な感情表現がすごくうまくて、つい引き込まれてしまいます。このドラマがお二人の今後のキャリアにとって意味のあるものになると嬉しいです。

 

ドラマは長さが決まっているので少し駆け足なところもありましたが、原作漫画の良さは十分に表現されているのではないでしょうか。

 

第1回から第8回までの視聴率は、2.9%、2.2%、2.2%、1.7%、2.4%、1.8%、2.1%、2.4%とのこと。ものすごく伸びたわけではなけれど、最終回に向けて持ち直しているのは良い兆候かと思います。

 

まあ、無事に海外への配信も決まったなので国内の視聴率はあまり気にしなくても良いのかもしれません。みっちーとめめの組み合わせなんて絶対に需要あるやつじゃないですか。すぐに海賊版が出回るなんてわかってるんだから、最初からちゃんと字幕つけて公式に配信すればいいのに・・・(愚痴)。